toggle

ssl

アメブロの常時SSL化の手順

このページでは、弊社をサンプルにして、
アメブロの常時SSL化の手順をご説明いたします。

アメブロのアドレスが、このようなビックリマークになっている場合、
検索エンジンなどで、安全性が低いと見なされてしまうことがあります。

常時SSL化されたページでは、
こちらのような、緑の文字と鍵のマークになり、
安全性の高いページと判断されます。

安全性が高いと判断してもらうためには、
下記の手順で、CSS、フリースペース、メッセージボードなどを
書き換えていただく必要があります。

まずは、ブログの編集画面を開き、
「デザインの設定」をクリックします。

 

次に、「CSSの編集」をクリックします。

 

そうすると、ブログデザインCSSが出てきます。

 

弊社の場合、こちらのCSSに書かれている「http://harunana.com/」の部分を
すべて「https://harunana.com/」に置き換え、保存します。

(数が多いので、置換機能などの使用をオススメします)

 

次に「設定・管理」を開きます。

 

フリースペースやメッセージボードで、
リンクが「http://**********」となっているものを
「https://**********」と置き換えます。

(※リンク先も、常時SSL化がなされていることを確認してから行なってください)

 

これで、常時SSL化は完了です!